0
¥0

現在カート内に商品はございません。

純米大吟醸

純米大吟醸について

「純米」とは、「お米」と「米麹(こうじ)」と「水」だけで作られたお酒のことです。
「大吟醸」とは、お米の精米歩合(ぶあい)が50%以下で、低温でじっくりと時間をかけて作られたお酒です。お米が元の半分以下になるまで削られて、お米の旨みだけが残った状態になります。

磨いたお米(精米歩合の数字が低い)ほど「すっきりさ、香りの華やかさ、軽さ、薄さ」といった特徴が目立つようになります。そのため、旨みだけが残ったお米でじっくり作られたお酒は、とても香りが華やかで味わい深いものになります。

また、醸造用のアルコールを使っていないことも純米大吟醸の特徴です。お米をたくさん磨いても、醸造用のアルコールを10%以上使用したものは、普通酒となってしまいます。

純米大吟醸は、とても手間のかかったお酒なので、是非飲み比べて楽しんで欲しいです!

5件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ